お客様から寄せられる主な質問は下記の通りです。

お問い合わせで、よくある質問
Q 相談や見積りには料金がかかりますか?
 A ご相談並びにお見積りは一切無料となっておりますので、どうぞご安心ください
 Q 調査料金がいくらかかるか不安です。
  A 初めてご依頼される時に、最も不安になるのが調査料金だと思います。
通常、探偵社は基本料金表をホームページに掲載しています。
当社も掲載しておりますが基本調査料金はあくまでも目安にしか過ぎません。
ご依頼される調査内容やお客様がお持ちの情報量、そして調査の難易度により異なってくる場合もございます。
調査現場はお客様の数だけ特徴があります。
当社は調査現場に合わせて適正料金で調査をお引き受けしております。
調査料金につきましては、先ずは、お問い合わせください。
 Q 相談や見積書を依頼するだけで依頼内容や個人情報が漏れる事はないですか?
  A 調査会社として依頼人や調査対象者に関する守秘義務は徹底しなければならない事項であり基本です。
当社は、ご依頼者・ご相談者の個人情報は責任を持って管理し、その保護に努めることをお約束いたします。
ご相談内容のみならず、調査を遂行中、そして調査終了後もお客様の個人情報及び調査内容並びに結果が社外に漏洩することは決してございません。
当社では調査期間中にお客様とやり取りをしたメールやメモ、または手紙等につきましても全て破棄・消却処分しております。
これらを広告等に利用することは守秘義務以前の問題であると考えております。
当社は守秘義務を厳守することを徹底しておりますので、どうぞご安心ください。
 Q 依頼を断られることもあるのでしょうか?
  A 公序良俗に反する違法な調査、また差別や人権を侵害するような調査依頼は基本的にお引き受けすることはできません。
当社が行った調査が違法行為に利用されると当社が判断した場合、ご依頼をお断りしております。
万が一、調査期間中に違法性があると判断した場合、調査をその場で終了することとしております。
 Q 以前に料金が安い探偵業者に依頼をして騙されたことがあるのですが御社は大丈夫でしょうか?

  A お客様から寄せられた探偵業者の苦情を数え上げるときりがありません。
お客様に、ご紹介するだけで気が滅入るほどです。
ですが、一つだけ言えることがあります。
お客様を騙したり恫喝する探偵社は調査料金を「低料金」「無駄を省きます」と必ず掲げていることです。
「悪質探偵には、ご注意を」とも掲げています。
読まれている方にとっては「何が本物か分からないでしょうね」
調査能力のない悪質な探偵業者がお客様を獲得するためには「低料金」と「他社の悪口」を掲げるしかありません。
安い安いと謳うほど、何も知らないお客様が惹かれることを知っているからです。
驚くほど安価な料金を提示しながら実際に依頼をすると、まったく低料金ではなかったというのが実情です。
探偵業者がいう低料金とは業者の「最低料金」のことを指しています。
また昨今、良く聞かれるのが実際に低料金であっても、調査レベルが低料金に伴わないほど低レベルな素人探偵もおります。
しかし、そのことを探偵を初めて利用される皆様がホームページや広告だけで事前に察知する事は非常に困難と言わざるを得ないのが現状です。
当社は開業以来、お客様に正直であり続けるため『適正料金』を掲げております。

探偵業者が言う「低料金」が全てのお客様が低料金に該当するわけではありません。
低料金探偵は、お客様の弱みに付け込ん安く引き受けるのが狙いです。
そして言います。
「45日間で料金は10万円ですから調査料金は全額前払いです」と。
45日間で10万円?
安すぎて驚きです。
これは本当にあったお話です。
調査期間中、その探偵はお客様が電話しても生半可な返事をするだけで、途中、電話も取らなくなったそうです。
45日間が過ぎ調査報告書はもらったそうですが、的外れな内容となっていました。
結局、そのお客様が納得できる成果は得られませんでした。
しかし、安く依頼したお客様は引け目があり、泣き寝入りしてしまったというわけです。
「安かろう悪かろうのお手本です」
しかし、当の探偵さんは「何も悪いことはしていない」と思っているようです。
引き受けた仕事を、ちゃんとやってくれれば何をやろうと言おうと勝手です。
探偵業界の評判をこれ以上、下げないよう強く願っております。

低料金と女性相談員勧誘には、ご注意を

お問い合わせ

トップシークレット

秘密は守られます。

お問い合わせの際は個人情報に差し支えのない程度、できるだけ詳しくご記入戴きますよう、お願い申し上げます。

返信は48時間以内に行いますので、しばらくお待ち願います。