ご依頼方法

 ご依頼方法とポイント

お客様は初めての探偵への、ご依頼・ご相談について不安と戸惑いを感じ、躊躇されておられると思います。
当社では探偵業法に基づき、お客様からお聞きした内容(個人情報)を外部に漏洩することはございませんので、ご安心下さい。

こちらのページでは、ご依頼方法・ポイントについてご説明申し上げます。


 ご依頼方法

お問い合わせの前にお客様にご準備頂くものは特にございません。
具体的な内容やご準備頂く情報や資料につきましては私共がご相談内容をお聞きし、目安となる調査方針や調査料金などをお伝えします。
その上で、お客様が納得されてからご用意されるようお願いいたします。

また、メールやお問い合わせフォームからのご質問は電話と異なり、質疑応答が即座にできませんので、お客様や調査対象となる人物の個人情報に差し支えない程度、可能な限り具体的に記述願います。

お問い合わせメールの返信は、お客様が送信されてから48時間以内に行います。

直接面談によるご相談につきましては可能な限り当事務所にて行っておりますが、お客様のご都合によりご訪問されての、ご依頼・ご相談が困難な場合は担当者が、お客様のご都合に合わせて社外にて面談することも可能となっておりますのでお気軽にお申しつけください。

なお、 匿名によるご相談は可能ですが、匿名による調査依頼は「探偵業法」により禁止されておりますので、ご依頼をお引受けすることができません。
予めご了承願います。

当事務所では調査を遂行するにあたり、お客様との信頼関係が最も重要であると考えております。

受付窓口はお客様のご質問に即答できるよう、長年、調査業務に携わっている熟練者が担当しております。
お気軽に、ご相談下さい。


 ご依頼のポイント

調査員が調査を遂行するに当たって最も重要なのが、ご依頼者からの事前情報です。

浮気・行動調査などの場合は調査対象となる人物の氏名・住所・年齢・勤務先・使用車両車種・番号 ・写真等、その他、調査対象人物の趣味や行きつけの場所(ゴルフ・トレーニングジム・稽古事・定期的な会合等)の情報も出来る限り集めてください。

お客様の状態によっては情報を収集できない場合もあると思いますので、お客様ができ得る範囲の情報で結構です。

以上の基本的な情報をお聞きした上で当社担当者が、ご依頼者へ調査対象人物の「勤務時間」「帰宅時間」「休日」「調査を、お考えになるきっかけとなった出来事」等を、お聞きいたします。

調査の実施日につきましては基本的にご依頼者が希望する日時に行いますが事前情報を客観的に検討した上で当社から実施日をご提案する場合がございます。

その他「自ら尾行調査を行ったことがある」「以前に探偵業者に依頼したことがある」など調査対象人物の警戒度についても想定しておく必要があります。

調査を無駄なく、確実に遂行するためには依頼者の事前情報が大切な要素となりますので情報収集はできる限り行っておくことをお勧めします。

ご連絡をお待ちしております。